食費を1日300円に抑えたい!あんまり自炊もできない男一人暮らしでどこまで節約できる?

業務スーパー
平成26年の総務省統計局の家計調査によると、単身世帯の1ヶ月の食費は39,127円だそうです。1ヶ月を30日と考えると、単純計算で1日あたり1,304円ということになります。

この食費をどれくらい抑えられるか?というのは、家計に大きく響きます。ってことで、今回はタイトルどおり「食費を1日300円に抑えたい!」ということを目標にして実際にできるか試してみました。

計画を練ろう!

家計

節約には自炊が必須だけど…

私、料理には興味があるんですけど、今の家はキッチンが激セマなのと料理の腕もそこまでないので、できることと言ったら…、

  • ご飯を炊く
  • お湯を沸かす
  • 電子レンジで温め調理
  • 簡単なものを炒める・煮る

ってことで、自炊とはいえ、簡単にできるレシピを作りたいと思います。

食材は業務スーパーでまとめ買い

食材はまとめて買った方が安く済みますし、「この食材であと○日乗り切るんだ!」という目標設定がしやすくなります。今回は1週間分を目安に、私の大好きな業務スーパーでまとめ買いします。

問題は冷蔵庫がないこと…

残念ながら我が家には冷蔵庫がありません。引っ越したときに買わなかっただけなんですが、これが枷になる可能性大です。

特に業務スーパーは冷凍モノの大袋商品がウリなので、それが一切買えないとなると…。といっても、すぐに冷蔵庫を買うのはアレなんで、とりあえず現状のままで頑張って自炊したいと思います。冷蔵庫なしでも保存できる食材はありますし…。

プチ断食を意識する

個人的にちょっと前からやってみたいと思っているプチ断食。定期的に1日程度断食するという健康法ですね。いきなり断食するのは大変なんで、今回は週1日だけ軽めな食事にして胃を休ませようと思います。その分食費も抑えられるので一石二鳥!?

食材を買い出し

業務スーパー
さぁ、業務スーパーで買い出ししてきましたよ。お米も買ったので、けっこう重かったです。ラインナップは以下のとおり。

  • コシヒカリブレンド(5kg):1,290円
  • 納豆(3個入り):45円
  • 玉ねぎ(3本入り):148円
  • ニンジン(3本入り):198円
  • 食パン(6枚切り):68円
  • チキンハンバーグ(3個入り):127円
  • おとなの大盛カレー(5個入り):275円
  • マヨネーズ(400g):117円
  • 赤玉ミックス(10個入り):159円
  • ライトツナフレーク(4缶入り):258円
  • わかめ混ぜご飯(若菜):78円
  • わかめ混ぜご飯(鮭):78円
  • 減塩味噌汁(12食入り):177円
  • 合計:3,259円(3,018円+消費税)
  • 2016年10月時点の価格です。変動する可能性がありますので参考値としてください。

300円/日となると1週間分の食材費は2,100円が目標になります。この時点では目標を超えてますが、コシヒカリブレンド・おとなの大盛カレー・マヨネーズ・減塩味噌汁などは1週間で全部使うわけではないので、案分すれば目標内に収まるという想定です。

ほんとはこれに牛乳を買いたかったんですが、冷蔵庫がないため断念…。牛乳は栄養バランスが優れてますので、節約してるときでも飲んどきたいんですけどねぇ。

節約レシピを作ろう!

朝ごはんはパン

たまごマヨトースト

たまごマヨネーズトースト
作り方は簡単、食パンにマヨネーズで土手を作って真ん中に生卵を乗せるだけ。後はアルミホイルを敷いてオーブン・トースターで5分程度焼きます。5分だと卵が半熟状態なので、しっかり焼きたい場合はもうちょっと時間を増やしましょう。

オニオンツナパン

オニオンツナパン
油切りしたツナにマヨネーズを混ぜたものと、薄くスライスしてしばらく水に浸した玉ねぎをパンの上に乗せるだけ。この状態でトーストしても良いのですが、そのままでも美味しいですよ。

昼ごはんはお弁当

わかめおにぎり

オニオンツナパン
昼ごはんは軽めにおにぎり&ゆで卵をそえて。海藻も摂った方がいいと思って、申し訳程度にわかめごはんにしてみました。個人的に海苔なしのほうが好きなので今回は飯のみです。私は会社勤めなので、これをお弁当として持っていきます。同僚にツッコまれて、ちょっと恥ずかしかったですw

夕ごはんは定食っぽく

チキンハンバーグ定食

チキンハンバーグ定食
チキンハンバーグをメインとした定食っぽいメニューです。調理しているといえば、玉ねぎとニンジンの温野菜ですかね。ただ、適当に切って器に入れ、ラップをかけてレンジで2~3分くらい温めただけ。特に味付けしてませんが、野菜の甘みが出て美味しいです。お好みでコンソメなどで味付けするのもアリです。

カレー定食

カレー定食
おとなの大盛カレーは量が多めなのですが、いかんせん具はほんんど入ってません。ですのでツナをトッピングしてみました。温野菜もカレーに入れちゃっていいかもしれませんね。これ、定食なのか?って感じはしますが、レトルトカレーは節約生活の強い味方です。

週1日は軽めに

味噌汁雑炊

味噌汁雑炊
インスタント味噌汁を作ってそれにご飯を入れ2分くらいレンジで温めます。最後に溶き卵を加えてできあがり。消化が良くて、断食の準備食としても使えます。インスタントじゃなくて本物の青ネギを入れたらより美味しいんですけどねぇ。

1週間の食費は?

そんでもって、1週間で食べたメニューを簡単にまとめると下表のとおりです。

朝ごはん 昼ごはん 夕ごはん
日曜 マヨトースト おにぎり(若菜) ハンバーグ定食
月曜 ツナパン おにぎり(鮭) ハンバーグ定食
火曜 マヨトースト おにぎり(若菜) ハンバーグ定食
水曜 ツナパン おにぎり(鮭) カレー定食
木曜 マヨトースト おにぎり(若菜) カレー定食
金曜 ツナパン おにぎり(鮭) カレー定食
土曜 味噌汁雑炊 おかゆ

納豆・チキンハンバーグは本来であれば要冷蔵なのですが、最大3日間常温保存しちゃいました。普通に食べられましたが良い子はマネしないようにしましょう。また、玉ねぎ・ニンジンも夏場だと常温保存はキツイかもしれませんね。

コシヒカリブレンドは1/3、おとなの大盛カレー・マヨネーズ・減塩味噌汁は1/2ちょいくらい使ったので、計算するとだいたい2,100円になりました。これだとちょうど300円/日ですね。

それにしても、バリエーションが少なすぎるのが難点です。特に昼ごはんは「また、おにぎりかよ…」って思っちゃいました。こういうときに冷凍食品でもいいので、一品あるとだいぶ違いますね。

まとめ

せめて食費500円/日くらいの方が…

実際にやってみて300円/日でも乗り切れる気はしますが、全体的に野菜が少なめな印象があります。野菜は高いですからねぇ。栄養のバランスを考えたら、せめて500円/日くらいにしてしっかり野菜(特に緑黄色野菜)も摂った方が良さそうです。

冷蔵庫なしはキツい

やっぱり冷蔵庫がないと食材が限られるのでキツイですね。以前の記事で紹介した業務スーパーの冷凍肉などを買えば、もうちょっとバリエーションがつけられると思いました。冷蔵庫買おうかな…。

パスタ・うどんも安い

今回は、主食をお米にしたのですが、パスタ・うどんも割と安く上がります。また、使用したお米はコシヒカリという名前はついてるもののブレンド米なので、粒が小さくて苦手な方もいらっしゃるかもしれません。価格は安いんですけどね…。

プチ絶食をやってみたい

今回、土曜日を軽めの食事にしてみました。お腹が空いてなかなか寝られなかったのですが、次の日はすこぶる体調が良かったです。こりゃあ、本格的にプチ絶食をやるしかないでしょう!

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。