Amazonチャージでお得に買い物!

業務スーパーはオートミールが激安!おすすめレシピもご紹介

オートミールは、エンバク(燕麦、オート麦)を脱穀したものです。

白米より、食物繊維が豊富に含まれていて、GI値が低いため、健康食としても注目されています。

最近ではスーパーでも売られていますが、私がよく行く業務スーパーなら激安で売ってるのでおすすめです。

業務スーパーの激安オートミールの種類

私の近所にある業務スーパーでは2種類のオートミールが売ってました。

どちらも同じぐらいの価格、栄養素で、あまり違いは感じないですね…。

ラトビア産オートミール

内容量500g
参考価格(税抜き)148円
原産国ラトビア
商品概要
エネルギー359kcal
タンパク質14.1g
脂質7.0g
炭水化物65.9g
-(糖質)54.1g
-(食物繊維)11.8g
食塩相当量0g
栄養成分表示(100g当たり)

チェコ産オートフレーク

内容量500g
参考価格(税抜き)158円
原産国チェコ
商品概要
エネルギー366kcal
タンパク質13.0g
脂質6.5g
炭水化物58.0g
-(糖質)48.0g
-(食物繊維)10.0g
食塩相当量0.02g
栄養成分表示(100g当たり)

価格は変動する可能性あり

業務スーパーのオートミールのカロリーは?

オートミールのカロリーは白米と同じくらいなのですが、白米と比べて「糖質が低く」「食物繊維が多い」ことが特徴です。

オートミール玄米白米
カロリー350kcal346kcal342kcal
糖質59.7g71.3g77.1g
食物繊維9.4g3.0g0.5g
乾燥状態100g当たりの栄養成分

オートミールも食べ過ぎるとカロリーオーバーになります。

乾燥状態のオートミールを見ると量が少ないと感じかもしれませんが、水を含むと膨れますし、腹持ちが良いです。

オートミールは1食30gぐらいが、目安と言われています。

業務スーパーのオートミールの味は?美味しい?

オートミールの味を一言で言うと、「麦っぽい味」という感じでしょうか。

白米と比べてボソボソしているので、人によっては苦手に感じるかも…。ただ、慣れもあると思います。

私も最初は少し抵抗がありましたが、食べてるうちに好きになってきました。

また、調理の幅が広く、主食からおやつにまで使えます。味も調理次第で十分美味しくいただけます。

業務スーパーのオートミールおすすめレシピ

オートミールと卵のお粥

卵とネギを入れたシンプルなお粥です。

私は和風だしで味付けすることが多いですが、味噌やコンソメで味付けしても美味しいです。

オートミールのリゾット

業務スーパーで売ってるパスタソース(カルボナーラ)と一緒に煮込んで、リゾットを作りました。

とろけるチーズを入れると風味が増して美味しいです。

オートミールのカレー

オートミールはカレーとも合います。個人的には白米より好きかも。

なお、オートミールは、水と一緒にタッパーに入れてレンジでチンしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。