Amazonで発送済みの商品をキャンセルする方法

「Amazonで間違って注文してキャンセルしたいんだけど既に発送済み…」

はい、つい先日の私です。

返品対応になると送料が発生する可能性があるので、できれば無償でキャンセルしたい!

結果から言うと発送済みでも無事にキャンセルできたので、今回はその方法をご紹介します。

通常のキャンセル方法

だいたい注文直後で未発送の商品であれば、Web上からキャンセル可能です。

  • STEP.1

    注文履歴から当該商品で「商品をキャンセル」をクリック
  • STEP.2

    キャンセル理由を選択して完了。(状況によってキャンセルできないことがある。)
  • STEP.3

    注文履歴の「キャンセルされた注文」を確認すると、正常に処理されたことがわかる。

発送済みのキャンセル方法

問題なのは発送済みの場合です。上記の方法ではキャンセルできませんので、別の手段をとる必要があります。

Amazonに問い合わせ

ってことで、Amazonのサービスセンターに問い合わせてみましょう。

発送済みの商品をキャンセルすることは可能ですか?

発送済みのご注文のキャンセルを御希望の場合は、お手数をおかけいたしますが、商品配達時にお受け取り拒否をお願いいたします。(お受け取りを拒否された場合、キャンセル料や返送料はかかりません。)
商品をお受け取りいただいた場合は、返品受付期間内に「返品受付センター」で返品手続きのうえ、商品をご返送ください。

配達業者から受け取る前であれば、受け取り拒否することにより、自動的にキャンセルとなるようです。

なお、商品を受け取ってしまうと、返品対応になるので、送料などが発生する場合があります。

Amazonの返品をゆうパックで着払いにしたらめちゃくちゃ簡単だった

受け取り拒否の連絡

受け取り拒否の方法は、以下の2通りあります。

  • 自宅にやってきた配達員に伝える。
  • 配達業者の窓口に電話して伝える。

個人的には、わざわざ家に来てもらうのは気が引けるので、事前に電話して伝えたほうが親切だと思います。

私の場合は、ヤマト運輸だったので、サービスセンターに電話して、受け取り拒否の旨を伝えました。

「住所」「氏名」「伝票番号」などを伝えると、オペレーターの方は慣れた様子で処理してくれました。

ヤマト運輸に電話するときの注意点

ヤマト運輸のサービスセンターにスマートフォン・携帯電話から電話する場合、「0570」からはじまるナビダイヤルか、固定電話番号のどちらかにかけることになります。

ナビダイヤルは、各キャリアの通話定額サービスの適用外になり高額の通話料が発生する可能性がありますので、固定電話番号にかけることをおすすめします。

参考 サービスセンター一覧ヤマト運輸

ちゃんとキャンセルされてる!


後日、Amazonの購入履歴を見ると、「返金手続き済み」というステータスになってました。

2〜4営業日以内に返金されるとのことでしたが、私の場合は、受け取り拒否してから3日後に手続きが完了しました。

まとめ

商品が発送済みでも、追加料金が発生することがなくキャンセルできるなんて、Amazonは至れり尽くせりですね。

とはいえ、配達業者さんにも迷惑がかかってしまうことなので、あまり頻繁にやらかすのはダメですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。