業務スーパーでお米を買ってみた!価格は?安くても味は美味しい?


業務スーパー
私は圧倒的にパンよりご飯派です。お米は今までAmazonなどでのネット通販で買ってましたが、大好きな業務スーパーでかなり安く売ってることが分かりましたよ!

スポンサーリンク

お米の種類と価格

メインは5kg・10kgサイズ

業務スーパー
我が家の近所にある業務スーパーでは5kg・10kgサイズがメインラインナップになってました。価格は以下のとおりです。

商品名価格(5kg)価格(10kg)
国内産家庭応援米2,190円
国内産コシヒカリブレンド1,200円2,390円
国内産無洗米1,290円
北海道米1,380円2,760円
茨城産コシヒカリ1,450円2,890円
岩手産あきたこまち1,490円2,980円
秋田産あきたこまち1,580円3,160円
新潟産コシヒカリ1,980円3,960円
  • 価格は、税抜き価格です。
  • 2016年4月時点の価格です。変動する可能性がありますので参考値としてください。

全体的に普通のスーパーより1割くらい安い感じですね。特に「国内産家庭応援米」というちょっと怪しげなネーミングの商品が一番コスパが高いです。

以前に別の業務スーパーに行ったときは、10kgで1,800円代の商品があったような…。この辺りは店舗によってラインナップが違うのかもしれません。

1kg・2kgサイズも売ってる

業務スーパー
1kgサイズの玄米やもち米、2kgサイズの無洗米も売ってました。個人的には玄米食にチャレンジしたいので、ちょっと試すにはちょうどよいサイズですね。

Amazonと比較

私が今まで買っていたのは、Amazonで安くて人気がある「白米稔りの輝き(10kg)」という商品です。価格は変動するんですが業務スーパーの最安値より劣りますね。ただ、Amazonは自宅まで配送してくれるので楽チンです。

安くても味は美味しい?

実際に買ってみた

業務スーパー
今回買ったのは、当然ながら一番コスパが高い「国内産家庭応援米(10kg)」です。いわゆるブレンド米なので味は期待できなさそうですが、やっぱり安さが魅力です。

粒は小さめ

業務スーパー
お米の粒は小さくて若干欠けたものも含まれてます。

気になるお味は…

業務スーパー
炊き上がりは思ったよりふっくらしていますが、やっぱり粒の小ささが気になりますね。また、少し糠くさいので入念に研いだ方が良いと思います。

まぁ、値段相応ですごく美味しくはないけど普通に食べられるといった感じですね。業務スーパーではブランド米もそんなに高くないので、無難にそっちを選んだ方が良いかも…。

まとめ

業務スーパーのお米が安いことは分かったのですが、いかんせん我が家からちょっと遠いんですよねぇ。お米は重量があるので運ぶのが大変。私は自動車も自転車も持ってないので、30分くらいかけて徒歩で運びましたよ。まぁ、良い運動にはなるかもしれませんが…。

スポンサーリンク

  1. サラスパ より:

    業務スーパーのお米の情報ありがとうございました。本当にお安くてびっくり。

    • クラネタ@管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      確かに安いですよね。この記事は1年以上前のものですが、今現在でも安いので私もよく買ってます。

コメントを残す