業務スーパーのパックスイーツを食べてみた!ボリューム感がハンパないw


パックスイーツ
いつも行く業務スーパーでずっと気になっていたパックスイーツシリーズ。牛乳パックのような見た目ながら、固形のスイーツが入っているという思い切った発想の商品です。

7~8人分ということで買うのをためらっていたのですが、今回思い切って買ってみました。

スポンサーリンク

今回はこの2本

パックスイーツ
パックスイーツは全部で5種類くらいあるみたいですね。なぜか水ようかんだけ売り切れてました。そのなかで今回買ったのは以下の2つです。

  • カスタードプリン:税抜き175円
  • レアチーズ:税抜き275円

パックスイーツ
パックの開け方の説明。どうしても牛乳パックを連想してしまうので違和感がありますが、両サイドから開け口をガバッと開いて中身を取り出すイメージです。

食べてみよう

カスタードプリン

パックスイーツ
さっきの説明に従って開け口を広げます。中身がずっしり詰まっているのが見えます。

パックスイーツ
にゅるり。

パックスイーツ
さ、皿に入らねぇ。ってことで小さく取り分けていただきます。

パックスイーツ
ツルンとしたゼリーっぽい食感。某プッチンプリンに似ているかな。高級プリンのような、とろ~りなめらかって感じではないです。

いわゆる安いプリンって感じはぬぐえませんが、普通にカスタードの味はするし何よりコスパが最強なんで全然OKです。

レアチーズ

パックスイーツ
続いてレアチーズ。ちょっと崩れちゃいました。

パックスイーツ
レアチーズにヨーグルトを混ぜたような味ですね。レアチーズほどの濃厚なチーズの味はしませんが、サッパリとした酸味があります。食感は寒天に近いです。

パックスイーツ
同じく業務スーパーで売ってるブルーベリージャムをかけてみました。こんな感じで、ちょい足しして味に変化をつけながら食べたほうが楽しめますね。

パックスイーツ
レシピ例のレアチーズタルト。この食べ方も美味しそう。

まとめ

今回ご紹介したパックスイーツは、大人数でパーティーしたときなんかのデザートには最適だと思います。見た目にインパクトがあるので、盛り上がること間違いなし!

個人的にはコスパの面からみてカスタードプリンはまたリピートしようと思います。

レアチーズに関しては、同じく業務スーパーでリッチチーズケーキという商品があるのですが、チーズの風味を楽しみたいならそっちのほうがおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す