1階がコンビニのマンションに住んでみて分かった良い点・悪い点


私は、仕事の関係で1年ほど、1階がコンビニのマンションに住んだことがあります。

「コンビニが近くて便利そうだけど、騒音とか大丈夫なの?」

気になる方もいらっしゃると思うので、実際に住んでみて分かった良い点・悪い点をまとめてみようと思います。

私が住んでいた場所

私が住んでいた場所の特徴は以下の通りです。

  • 場所は神奈川県横浜市
  • 築年数は10年
  • 鉄骨鉄筋コンクリート造の2階の部屋
  • 1階にコンビニ(酒・たばこ販売あり)
  • 大学が近くにあるが繁華街ではない

良い点

すぐ買い物できる

1番のメリットは、すぐ買い物できるということだと思います。

私は、例えば以下のシーンで便利だと感じました。

  • 仕事で夜遅くになったとき、遠回りしなくても自動的にコンビニに寄れる
  • 夜食が食べたくなったときなど、夜中にもすぐ行ける
  • 雨の日には、傘を持たなくても1Fに降りればコンビニがある

宅配便などのサービスが利用しやすい

コンビニは、いろんなサービスをやってますよね。

特に宅配便は、荷物をすぐ持っていけるので便利です。

一部の配送業者では自宅に集荷してくれるサービスもありますが、時間調整する必要があったりと、なんだかんだ言って面倒くさいです。

1階にコンビニがあれば、よほどの重い荷物じゃない限り自分で持っていけるので、早くて便利です。

そのほかにATM、コピー機、コンビニ受取り、公共料金の支払いなども便利ですね。

マンション周辺が明るい

コンビニがあると、24時間マンションの周辺が明るいです。

実際に防犯面で有利なのかは厳密には分かりませんが、夜でも明るいと精神的には安心しますね。

ただ、場合よっては部屋までその明かりが侵入してくるので、遮光カーテンが必要になることがあります。

悪い点

コンビニに行く頻度が増える

私は、仕事が忙しい時期に、毎日コンビニで食べ物を買うときがありました。

最近のコンビニの食べ物は非常に美味しいのですが、さすがに毎日だと飽きますw

あと、気になるのは栄養のバランスです。

コンビニでもヘルシー志向な食べ物はあるのですが、野菜サラダとかをこまめに買っていると、どうしても割高になってしまいます。

また、1階にコンビニがあると、その手軽さから必要以上に行ってしまい無駄に出費していました。

スーパーでまとめ買いしたほうが、食費は抑えられますね。

夜はうるさい

地域柄にもよると思いますが、コンビニには人が集まりやすいです。

私の場合、近くに大学があったからか、夜になると若者(たぶん飲み会帰り)の話し声が部屋まで聞こえることがありました。

窓を閉めていればほとんど聞こえないのですが、夏に窓を開けていると普通に会話の内容が筒抜けでしたねw

あと、商品を配送するトラックの騒音ですが、これはそこまで気にならなかったですね。

以前、別の記事でも書いたのですが、騒音は環境音より人声のほうが気になります。

騒音が出やすいマンション・アパートの特徴を実体験からまとめてみた

ニオイ・害虫の危険性

私がよく聞かれるのが、「ニオイは大丈夫?」「害虫が出やすいんじゃないの?」なんですが、この点は特に気になりませんでした。

私の場合、コンビニ前に灰皿がなかったことが関係しているかもしれません。

ちなみに、セブンイレブンでは、東京都内の店舗で灰皿を撤去する方針みたいですね。

害虫に関しても、1年間で1回も目撃しませんでした。

ということで、個人的にそこまで気にする必要はないと感じていますが、一応念頭には入れておきましょう。

隣人がベランダでタバコを吸うので臭いとか、そういうリスクと同等だと思います。

まとめ

この手のマンションには良い点・悪い点あると思いますが、とりあえずコンビニに毎日行ってる方にとっては、メリットのほうが多いんじゃないでしょうか。

個人的には、コンビニに行きすぎないようにすれば、便利に感じることのほうが多かったですね。

騒音に関しては場所柄にもよると思いますので、神経質な方は繁華街は避けたほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。