ギターを高く売るにはどんな方法があるの?実際に売ってみてわかったこと

ギター

「ギターを売りたいんだけど、どんな方法があるの?」
「そして、できるだけ高く売りたい!」

そんな方は、早めに決断して売ってしまったほうが得策です。

ヴィンテージギターでもない限り、経年変化で状態が悪くなると買取相場は徐々に下がっていきますからね。

私もギターが趣味で、何本かエレキギターを持ってるんですけど、ことあるごとに売ってきましたよw

この記事では、そんな私の体験談を踏まえて、ギターを高く売るための方法をご紹介したいと思います。

ギターの売り方

ギター店
まず、ギターの売り方ですが、大きく分けて以下の3つの方法があります。

買取業者

ギターを専門で扱っている買取業者に依頼する方法です。

宅配買取・出張買取・店頭買取など、ユーザのニーズに応じて手続き方法が選べます。

なお、リサイクルショップなどの雑多に商品を扱っているところより、ギターを専門で扱っている業者のほうが商品価値を見定めてしっかり査定してくれるので、高く売れる可能性が高いです。

ネットオークション

ヤフオク・メルカリなどのオークションサイトで売る方法です。

思わぬ高値で売れることもありますが、反対に低価となってしまうこともあったり、いつまでたっても売れないリスクもあります。

委託販売

オークションと仕組みは似ていますが、委託販売を行っているお店にギターを預けて、販売を依頼する方法です。

実際に売れたら、販売金額から手数料などを差し引いた金額がもらえます。

どの売り方を選ぶ?

私は、これまで買取業者とオークションを使ったことがあります。

オークションは、出品の準備(写真撮影・出品ページの作成)・落札者とのやり取りなど、正直面倒くさいです。

また、個人間での取引なので、トラブルになる可能性もあります。

いくらで売れるかは運の要素があるので、手間暇かけたのに割に合わないという結果になることもあります。

一方、買取業者は手続きが早くて、確実に買い取ってもらえるのでおすすめです。

ということで、以下の記事では、買取業者の手続きについてご紹介します。

買取業者の手続き方法

宅配買取

宅配便でギターを配送して、後日、査定結果を確認し買取してもらう方法です。

ダンボールや緩衝材など梱包キットを提供してくれたり、送料が無料という業者が多いので、宅配買取でも余分に費用がかかることはありません。

手続き完了までに数日~1週間程度かかりますが、自宅にいながらにして好きなタイミングで手続きが進められます。

出張買取

買取業者と日程調整したうえで、自宅に来てもらって、その場で査定・買取してもらう方法です。

業者によって対応エリアが限定されている場合がありますが、ギターを梱包・発送しなくて良いので一番手間がかかりません。出張料金も無料の業者が多いです。

アンプ・エフェクターなどの周辺機器も含めて、いろいろと売りたい場合は、自宅に来てもらったほうが早いですね。

店頭買取

店頭にギターを持ち込んで、その場で査定・買取してもらう方法です。

持っていく手間はありますが、急ぎの場合には適してますね。

ただ、近くに店舗がないこともあるので、私は出張買取か宅配買取を選択することが多いです。

実際に売ってみた結果

私が売ったギター

ギター
今回私が売ったのは、「Gibson Firebird」というギターです。

新品で購入してそこまで使ってないため、細かい傷はありますが状態は綺麗な方だと思います。

  • 機種名:Gibson Non-Reverse Firebird with 3 Mini-Humbuckers
  • 購入価格:178,000円
  • 状態:比較的綺麗(ちょいキズあり)

クラネタ

ちなみに、このギターはジョニー・ウィンターというギタリストが使ってます。

複数社に査定依頼

比較
買取業者に依頼する場合は、複数社で査定して買取価格を比較したほうが良いです。

だいたいの業者は無料で査定してくれますので、積極的に活用して、どこが一番高く売れるか比較検討しましょう。

無料査定の結果サンプル

今回、査定してもらった結果がこれです。

楽器高く売れるドットコム B社 C社
90,000円 70,000円 48,000円

ちなみに、査定にあたっては、以下の情報を連絡しました。

  • ギターの機種名・型番
  • 状態
  • 付属品の有無
  • 参考までにスマホで写真を撮って送付

なお、この結果は、本査定で実物を確認したあとで変動する可能性がありますが、ひとつの目安にはなります。

一部業者名は伏せてますが、業者によって買取価格に差が出るということが分かっていただけると思います。

また、買取価格は時期によっても変動しますので、その都度、複数社に査定してもらったほうが良いです。

楽器高く売れるドットコムに依頼

最終的に、楽器高く売れるドットコムに「90,000円」で買取してもらいました。

状態が良かったので、本査定でも事前の査定通りの価格となりました。

今回の買取価格は、購入価格(定価)のだいたい半額くらいとなりましたが、これはかなり上出来なケースだと思います。

ちなみに、私は宅配買取で手続きしたのですが、宅配キットで商品発送~最終的な入金まで非常にスムーズにできました。

おすすめのギター買取業者

選択
私がおすすめだと思う買取業者をご紹介します。

どの業者も無料査定できますので、まずは査定額を見て検討しましょう。

  • 楽器高く売れるドットコム

    レスポンスがはやい。ギターに精通した専門スタッフが対応してくれる。

    評価
    手続き宅配買取、出張買取、店頭買取
    キャンセル時返送料無料

  • かなで屋

    楽器買取件数20万件以上で実績が豊富な楽器買取専門店。

    評価
    手続き宅配買取、出張買取、店頭買取
    キャンセル時返送料無料

  • カイトリ屋

    機材や備品と一緒にまとめて査定すると金額がアップする可能性あり。

    評価
    手続き宅配買取、出張買取、店頭買取
    キャンセル時返送料が発生

ギターの買取価格の相場は?

私の体験談


今回のケースも含めて、私が過去に買取してもらった結果はこんな感じです。

型名 購入価格 買取価格
Fender Japan ストラト HST62 60,000円 18,000円
Fender Japan ムスタング MG77 VNT 86,000円 20,000円
Gibson Firebird 178,000円 90,000円

購入価格の半額以下になることはザラで、むしろ2~3割くらいになることが多かったです。

なお、ギターの状態はどれも比較的綺麗でしたので、状態が悪いともっと減額される可能性があります。

買取価格に影響する要因

ギターが高く売れるかどうかは、以下の要因が大きく影響してきます。

  • 人気メーカーかどうか
  • 状態が良いかどうか

まず、人気メーカーのギターは、買取価格が上がる傾向があります。

私の感覚ですが、Gibson、Fender、YAMAHA、ポールリードスミスあたりですね。

移り変わりはあると思いますが、これらは市場でも需要が多いので高値で取り扱われます。

そして、ギターの状態です。

経年変化によって、ネックが反ったりフレットが削れたりして、状態が悪くなると買取価格は下がる傾向にあります。

ただし、ヴィンテージギターに分類されるものは価値が高いので、古くても思わぬ高値になる可能性があります。

クラネタ

何年以前からヴィンテージっていう定義は難しいのですが、50年以上前に製造されたものをさすことが多いです。

ギターを高く売るためにやったほうが良いこと

ポイント
なるべく高く売るためにも、以下はできるだけやったほうが良いです。

ギターを綺麗に掃除しよう

ギターの状態は、査定に大きく影響します。

傷・ヘコミ・色焼けなどは復元できないので、どうしてもマイナス査定されてしまいます。

個人的には、色焼けして少し黄ばんでいるほうが味があって好きなんですが、一般的にはダメみたいですw

また、パーツ交換や改造した場合も印象は悪いですね。

ただ、できる限り綺麗にしたほうが良いので、楽器用のポリッシングクロスやオイルを使って全体的に掃除しましょう。

ステッカーが貼ってある場合は、シールはがしを使って綺麗にしましょう。

クラネタ

タバコのヤニ汚れは水溶性なので、軽度だったらポリッシュで落ちることがあるよ!

付属品をなるべくつける

保証書・アーム・ケースなど購入時の付属品があったほうが、高く売れる場合があります。

私の経験上、付属品がなくてもそこまでガッツリと減額された記憶はないのですが、あったほうが良いのは間違いありませんので、なるべく探しましょう。

クラネタ

私がやってしまったのはアームの紛失。査定を引かれた記憶があります。普段アームを使わないので、どっかいっちゃいましたw

弦は張ったままの方がよい

ギターの弦は消耗品なので、張っていなくても査定額が下がるということはないと思います。

ただ、買取業者がギターを査定するときに、試奏して状態をチェックするので、弦は張ったままの方が喜ばれます。

あまりにサビていたり、切れている場合を除いては、弦は張ったままにしましょう。

周辺機器を一緒に売る

アンプ・エフェクターなどの周辺機器を一緒に売ると、査定額を上げてくれることもあります。

買取業者としては、1度にいっぱい売ってもらったほうが嬉しいですからね。

クラネタ

「一緒に売るからもう少し高くして!」という感じで、交渉の材料にもなります。

よくある質問

ジャンク品でも大丈夫?

「音が出ない」「パーツが紛失している」などのいわゆるジャンク品のギターでも、業者によっては買い取ってくれる場合があります。

人気のギターであれば、特定のパーツだけでも価値があるので、ダメ元で査定に出して見る価値はありますよ。

本査定後にキャンセルできる?

業者によりますが、本査定時の買取価格が納得できなかった場合、キャンセルできることが多いです。

ただ、一部の業者では、買取価格の承認方法を「自動承認」にすると、確認なしで手続きが完了してしまうので注意しましょう。

また、キャンセルしてギターを返送してもらうとき、送料がユーザ負担になる業者もありますので、こちらも要チェックです。

まとめ

この記事の要点をまとめると以下の通りです。

要点まとめ
  • おすすめは楽器専門の買取業者で売る
  • 複数社で無料査定して比較検討
  • 査定額アップのためにギターの掃除や付属品をつける
  • 状態が悪くても買い取ってもらえる場合があるので、とりあえず査定にチャレンジ!

クラネタ

個人的には買取価格も満足できたし、部屋がスッキリ♪
いろいろと思い出はありましたが、ギターも人間関係と同じで別れのタイミングが大事ですねw
今回使った買取業者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。