初めてのハロウィンパーティー!部屋の飾り付けは?盛り上がるゲームは?


ハロウィン
昨年、初めて家族でハロウィンパーティーをやりました。といってもホームパーティーみたいなもんなんですが、飾り付けなどでそれっぽい雰囲気を出してたら、甥っ子・姪っ子も喜んでワイワイ賑やかに楽しめました。

ってことで、今回はハロウィンパーティーの飾り付け、またあわせて楽しみたい盛り上がるゲームをご紹介します。

スポンサーリンク

部屋の飾り付けは?

ウォールステッカー

ウォールステッカー
やっぱりハロウィンといえばカボチャだと思いますが本物を用意するのは、なかなか大変です。ってことで、部屋全体にカボチャをはじめとしたウォールステッカーで飾り付けすると雰囲気がでますよ。

ウォールステッカーはすぐに剥がせますし、何だったらずっと残しておいてもオシャレですよね。

手作りのリース

リースは手作りすると楽しいです。材料はだいたい100均でそろいますので是非ともチャレンジ!同じ要領でクリスマスのリースも作れますね。

コスプレで楽しむ

ハロウィン
ハロウィンといえばコスプレ。ガッツリやらなくても、カボチャ帽子や魔法使いの三角帽子をかぶるだけでも雰囲気が出ます。特に子供はめちゃくちゃ喜びますよ。

部屋を暗めにライティング

間接照明
ハロウィンってやっぱり怪しげな雰囲気が似合うと思います。なので、間接照明などを利用して暗めにライティングすると雰囲気が出ます。

盛り上がるゲームは?

ボードゲーム

ボードゲームってみんなが集まったときくらいしかやらないですけど、たまにやるとハマりますよ。

私が持ってるのは「キング・オブ・トーキョー ハロウィン南瓜の大決闘」です。これは「キング・オブ・トーキョー」というボードゲームのハロウィン版。6人まで同時プレイ可能なカードゲームです。奥が深いので子供から大人まで楽しめます。

人狼ゲーム

一時期テレビでも話題になったテーブルトークRPG。狼がテーマになっていてハロウィンっぽいです。

司会進行の役割を果たすゲームマスターが必要なので、やったことある人が最低でも1人必要ですが、これはかなり盛り上がりますよ。会話しながらの心理戦になるので、意外な一面が見られて面白いです。

ジェンガ ウルティメイト

定番のテーブルゲームとなったジェンガも盛り上がりますね。ジェンガにもいくつか種類があるのですが、個人的には「ジェンガ ウルティメイト」がおすすめです。

通常のジェンガに赤色と黒色のブロックが混ざったもので、サイコロを振ってどの色のブロックを抜くかを指定されることになります。この縛りでより一層面白くなります。

まとめ

ハロウィンのイベントは普段味わえないトクトクの雰囲気があるので、子供がめちゃくちゃ喜びますね。特にコスプレ系は大人気でした。是非とも子供と一緒に楽しみましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す