オーケーストアの弁当は安い?カロリーは?食べ比べてランキングをつけてみた

オーケーストアで買うべき商品の1つに弁当があります。

全体的に普通のスーパーより安いし種類も豊富。特に1人暮らしには強い味方です。

今回はそんなオーケーストアの弁当について、気になることをまとめてみました。

オーケーストアの弁当は安い?

価格帯

オーケーストアの弁当は300円~500円くらいの価格帯で、お重タイプから幕の内タイプまで、いろんな商品があります。

厳密に数えたわけではないのですが、10種類以上はあると思います。

個人的に一番コスパが高いと思うのは300円前後の商品です。

どれも普通のスーパーより50~100円ほど安いんじゃないかと思うし、価格とボリューム感のバランスが良いのでいつも買ってます。

クラネタ

以前にはのっけ海苔弁当(税抜き198円)という激安弁当があったと思うのですが、私が行くオーケーでは見かけなくなりました…。

30%OFFが狙い目


オーケーストアは夜の時間帯になると30%OFFになる商品があるのですが、おにぎりや弁当もその対象です。

人気商品は売り切れてしまうのですが、それ以外でも十分に美味しい商品が残っているので、私はいつも30%OFFを狙ってますw

ただ、基本的に弁当の賞味期限は、当日中なのではやめに食べましょう。

箸はもらえるがレジ袋は有料


オーケーストアで弁当を買うと「お箸をつけますか?」と必ず言われるのでご安心を。環境にやさしい竹のお箸だそうです。

一方、レジ袋は有料(6円)なので気をつけてください。

カロリーは?

気になるカロリーについて、以下に私が買ったことがあるものをまとめてみました。

商品名 価格(税抜き) カロリー
ビビンバ丼(温泉卵入り) 289円 553kcal
国産チキンカツタルタル丼 299円 953kcal
ロースカツ重(カナダ産三元豚使用) 299円 982kcal
こだわりの焼鳥丼 299円 608kcal
牛すき焼き丼 299円 601kcal
さばの塩焼き弁当 299円 886kcal
ブラックアンガスビーフ重 359円 741kcal
スペイン産ベジョータのイベリコ豚重 399円 633kcal

コンビニの弁当と比べても特別高いとは思わないので、まぁこんなもんですかね。

クラネタ

揚げ物系のカロリーはやっぱり高い!美味しいんだけどね…。

おすすめランキング

5位:ブラックアンガスビーフ重


最近だとスーパーでもよく見かけるアンガス牛をつかった、いわゆるカルビ丼。


私としては珍しく300円越えの弁当です。そこそこ美味しかったけど、リピートするまでもないなという感じ。単純に肉が少なかったですね。

4位:ロースカツ重(カナダ産三元豚使用)


オーケーがおすすめする弁当の1つ。肉質はそんなに良いとは言えないですが、食べ応えは十分。


カロリーはトップクラスに高いですが、満足度も高いです。ガッツリ行きたい人向けです。

3位:国産チキンカツタルタル丼


タルタルたっぷりで、カツはちゃんとサクサクしてます。シンプルな構成ながら、申し訳程度にキャベツがちょろっと入ってます。


温めればより美味しくなるだろうけど、カツのサクサク感を失いたくないので、そのまま食べました。個人的にはロースカツより、キチンカツのほうが好きです。

2位:さばの塩焼き弁当


幕の内弁当では、これが一番好きです。これ以外にも鮭の幕の内がありますが、さばのほうが肉厚で食べ応えがあります。


付け合わせは、「煮物・きんぴらゴボウ・卵焼き・おひたし」と完璧な布陣です。

1位:こだわりの焼鳥丼


これもオーケーがおすすめしている商品です。商品名に「こだわり」ってつけてるぐらいだしw


具材は、鶏肉と少量の海苔・ネギ・ゴマ、そして付け合わせに紅ショウガという、実にシンプルな焼鳥丼。

でも、鶏肉は裏切らないです。甘くて旨味があるタレも美味しいです。

まとめ

オーケーストアの弁当は、全体的に安いと思います。特に30%OFFが強いです。

私は基本的に弁当はオーケーストアと決めているので、コンビニにはもう行ってませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。