頭皮のかゆみにはニナゾルシャンプーが効く?実際に試してみた!


頭皮のかゆみ
半年くらい前から私の悩みだったのが頭皮のかゆみ。特に生活環境は変化してないのですが、ある日突然気になりだしました。特にシャンプーした後が痒い!

もともと私は脂性なので、頭皮環境は良いとは言えないと思いますが、こんな痒くなったのは初めてです。ってことで、スカルプ系のシャンプーとかいろいろ試したのですが、タイトルにもあるニナゾルシャンプーである程度効果があったので、ご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ニナゾルシャンプーって何?

ニナゾルシャンプー

脂漏性皮膚炎の対策になる

ニナゾルシャンプーは脂漏性皮膚炎に有効と言われているケトコナゾールを配合している海外製のシャンプーです。

脂漏性皮膚炎は、頭皮に脂分が多く分泌される方に出やすい炎症で、フケやかゆみなどの症状を伴います。頭皮だけでなく、額・鼻・頬・顎などにも症状があらわれます。前述のとおり、私は脂性なので脂漏性皮膚炎の可能性があるかも…。

ニナゾルシャンプーのジェネリック医薬品

ニナゾルシャンプーは、「ニゾラルシャンプー」のジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品は後発医薬品とも言われますね。

名前が似ているのでややこしいのですが、成分はほぼ同様でニナゾルシャンプーの方が安く購入できます。

赤色のシャンプー

ニナゾルシャンプー
ニナゾルシャンプーは、赤色のサラッとした液体です。ちょっと怪しげな感じはしますが、普通に泡立ちも良いので通常のシャンプーと同様の使用感です。

ニオイは若干気になるかな。表現するのが難しいのですが、いわゆる女性が漂わせるシャンプーのいいニオイでなく、男性化粧品のようなニオイがします。

使い方に注意!

頭皮になじませるために数間放置

ニナゾルシャンプーは普通のシャンプーのように頭皮を洗った後に、3~5分程度放置して有効成分を頭皮になじませるようにしましょう。

毎日使わない方が良い

ニナゾルシャンプーは毎日使うとむしろ頭皮環境が崩れるようで、週2~3回が適当です。また、症状が改善してきたら、週1回など頻度は減らしましょう。

ニナゾルシャンプーは強い抗菌作用を持っているので、あんまり恒久的に使うもんじゃないみたいですね。

効果はどんな感じ?

かゆみは軽減

約1ヶ月間、ニナゾルシャンプーを使用してみての感想なのですが、一番の悩みだったかゆみは、かなり軽減しました。

ピークのときには頭を洗った直後から痒かったのですが、今ではそういうこともなくなりました。

抜け毛はあんまり変わらず

後で知ったのですが、ニナゾルシャンプーはAGA対策の補助的な役割としても使われているみたいです。頭皮環境を整えて抜け毛を減らす効果もあるとか。

ただ、私の場合はあんまり抜け毛が減ったとは感じませんでした。本格的にAGA対策するなら、もっと時間をかけて複合的に対策する必要がありそうですね。

購入方法

私が調べた限りではニナゾルシャンプーは市販はされてないみたいで、医者で処方してもらうかネット購入することになります。

今回、私は個人輸入代行の「オオサカ堂」で購入しました。個人輸入代行ということで海外経由での購入となりますが、普通のネット通販のように利用できて、価格も一番安いと思います。

まとめ

とりあえず、私は1ヶ月使用してみて効果があったので、とりあえず使用をやめて様子を見ようと思います。

ちなみに、私は医者に行ったわけではないので脂漏性皮膚炎かどうかはわかりませんが、その傾向があったんじゃないかと思ってます。ただ、あんまり症状がヒドイ方は皮膚科に行くようにしましょう。


スポンサーリンク

コメントを残す