文京あじさいまつりってどんなお祭り?2015年の日程や会場は?歯ブラシ供養って何?


文京あじさいまつり

梅雨の風物詩となっている「あじさい」。ジメジメした季節に道端なんかで咲いていると心が和みます。まさに一服の清涼剤ですね。

今回は、そんなあじさいが存分に楽しめる「文京あじさいまつり」についてご紹介します。


スポンサーリンク

文京あじさいまつりってどんなお祭り?

文京花の五大まつりのひとつ

東京都文京区では、四季折々の花を楽しめる 「文京花の五大まつり」が季節ごとに開催されます。文京あじさいまつりもそのひとつで、約3,000株のあじさいが楽しめます。

白山神社が会場

文京あじさいまつりは、文京区にある白山神社(はくさんじんじゃ)から白山公園が会場になっています。白山神社は、歯痛止め信仰としても知られていて、「歯ブラシ供養」というユニークな行事が行われています。
白山神社

文京あじさいまつり2015年の日程と会場

文京あじさいまつり2015年の日程は、以下のとおりです。

日程2015年6月6日(土)~2015年6月14(日)
会場白山神社、白山公園
URL文京区 まつり・催し

期間中の土曜日・日曜日には、コンサートや歯ブラシ供養などのイベントが開催される予定です。

文京あじさいまつりの見どころ

白山神社から白山公園を散策

白山神社の境内から隣接する白山公園にかけて、色とりどりのあじさいが咲き乱れます。

紫陽花コンサート

期間中の土曜日か日曜日に、紫陽花コンサートが開催されます。例年では、鼓笛隊やジャズオーケストラの演奏が楽しめます。雨天だと中止になることもあるのでご注意ください。

歯ブラシ供養

例年では、期間中の日曜日に歯ブラシ供養が行われています。歯ブラシ供養では、使い古した歯ブラシを持っていくと先着順で新しい歯ブラシと無料で交換してくれます。

白山神社へのアクセス

  • 都営地下鉄三田線「白山」駅より徒歩3分
  • 東京メトロ南北線「本駒込」駅より徒歩5分
  • 都バス草63「白山上」より徒歩3分
  • まとめ

    今回は、文京あじさいまつりについてご紹介しました。

    お祭りの期間は梅雨時ですので、雨が降る確率は何げに高いと思います。ただ、雨のあじさいも風情がありますので、小雨くらいであれば出かけてみるのもアリだと思いますよ。


    スポンサーリンク

    コメントを残す